鳥取民藝コーナー

鳥取県産材を使った鳥取民藝コーナー

鳥取県産材を使った鳥取民藝コーナー

鳥取県産材を使ったコーナーができました。

鳥取県県産材利用促進にむけた非住宅建築モデル推進事業の補助金をいただいて、美しい赤身の鳥取県産智頭杉の赤白柾目材をふんだんに使い、鳥取の民藝焼き物、日本酒、ワイン、クラフトビール、クラフトジン等の鳥取の地酒を中心とした、鳥取にこだわった売店コーナーを作りました。

赤白柾目材

まっすぐ平行な模様で、まったく節の無い、杉の木の中心部からしか取ることができない希少部分の板材です。

その材をふんだんに使えるのは、杉生産者が枝打ちを、幼木の頃からキチンとしている杉林があるからなんです。 そんな鳥取の土地だからできる今回の模様替えです。